FC2ブログ

   駐車場マニア~自動車・バイク・パーキングに関するニュース
   駐車場・パーキング情報を主に自動車・バイクに関するニュースあれこれ情報発信。

  >> ホーム
  >> RSS1.0
カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

トップページスポンサー広告
 スポンサーサイト


[スポンサードリンク]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[スポンサードリンク]
スポンサー広告 | 固定リンクEdit
--/--/--(--)

トップページ自動車関連ニュース
 【ニュース】大型クレーン車のタイヤ破裂 風圧で4歳児大けが 堺市


[スポンサードリンク]
news061201.gif

 11月30日午後7時55分ごろ、堺市西区北条町1丁の府道交差点で、堺市南区岩室のクレーン会社に勤める男性(52)運転の大型クレーン車が信号待ちをしていたところ、左前輪のタイヤ(直径約1.6メートル)が突然破裂。その風圧で、左隣の車線に停車中だった堺市東区日置荘北町3丁、主婦村田淳子さん(31)運転のワゴン車の右側後部の窓ガラスが粉々に吹き飛び、後部座席に乗っていた長男の幼稚園児、翔平ちゃん(4)が頭などに大けがを負った。命に別条はないという。村田さんにはけがはなかった。大阪府警は破裂した原因などを調べている。

 堺南署の調べでは、クレーン車は全長12メートル、幅3メートル。淳子さんのワゴン車は右側後部座席のドアが大きくへこんでいた。近くにいた運転手によると、「ドーン」と大きな音がしたという。

 現場は片側4車線で、ワゴン車が一番左端の車線で、その右隣でクレーン車が停車していた。




 タイヤが破裂する原因はまだ解明されていないが、いくつかの要因が考えられる。①タイヤの空気圧が減っている状態で走行 ②タイヤ自体の劣化 ③亀裂が入った状態での走行 ④過積載 などなど
 亀裂が入っていたという報告があるようだが、止まった状態でのタイヤ破裂という事例は珍しいという。

 ちなみに、クレーン車のタイヤの空気圧は自家用車のものの4倍の空気圧がかかっているそうだ。それだけの破壊力があるということなのでしょう。
スポンサーサイト
[スポンサードリンク]

テーマ:自動車・バイク関連ニュース - ジャンル:車・バイク

自動車関連ニュース | 固定リンクEdit | トラックバック:0 | レス:0
2006/12/01(金)

<<【ニュース】飲んだら駐車場1晩無料 愛知・豊田で12月試行 | ホーム | 【Honda】「XR400 モタード」カラーリング変更し発売>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://coinparkingmeguri.blog75.fc2.com/tb.php/172-282bbf59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 駐車場マニア~自動車・バイク・パーキングに関するニュース all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。